Thrive Technologies : ケータリングやイベントのコンシェルジュ

2021-07-10

Startup Portfolio

欧米の特にIT系の企業では、オフィスでケータリングが賄われるケースが多く、私も前職では、会社から朝食や昼食が出されていました。ケータリング会社1社から提供されていたのですが、少し味がマンネリ化してきて飽きてしまいました。。毎回予算を考えならが、注文するのは大変なので、ケータリング会社と包括契約してしまいますよね。今回は、そのような課題を解決するため、一流キッチンの料理を提供するオフィスケータリングプラットフォームを掲げるイスラエル・スタートアップ Platterzを取り上げます。


■スタートアップ名:Thriver
■サイト:https://www.thriver.com/
■分野:Catering, E-Commerce Platforms


■ソリューション:

地元のトップレストランやケータリング業者の料理をキュレーションするオフィス向けケータリングプラットフォームを提供。使命は、従業員を驚かせ、喜ばせることであり、オフィス文化の革命をリードすること。


■ポイント:
・食事は共有するものであり、一人で食べるものではないという信念から生まれたサービス
・北米各地のレストランやケータリング業者と協力して、お客様のオフィスに素晴らしい料理を提供
・会社全体の請求書発行を合理化することで、時間を節約し、予算に収まる注文が可能
・少人数のチームでも、複数のオフィスを持つ企業でも、注文管理を簡素化
・企業独自の習慣を活用したスマートな機能により、注文を迅速かつ簡単
・既存顧客として業種を問わずGoogle, Amazon,Deloitte, Twitter, Dropbox, Uber等にサービス提供中

Tags: Israel

話をする

Thrive Technologies に興味がありますか?彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

関連ニュース