Phantom Auto : 安全性、生産性、稼働率を向上させる無人・自律走行車の遠隔操作ソリューション

2021-07-11

Startup Portfolio

危険な地域でのフリートの操作を遠隔で行ったり、物流倉庫のフォークリフトをグローバルにいるオペレータが遠隔で24時間稼働させるなど、遠隔操作を行うことで、作業の効率化を実現することができ、より便利なサービスの利用が可能となります。今回は、遠隔操作ソリューションを開発するイスラエルのスタートアップ「Phantom Auto」を取り上げます。


■スタートアップ名:Phantom Auto
■サイト:https://phantom.auto/
■分野:Content and Publishing, Hardware, Transportation


■ソリューション:
 遠隔から食品配送ロボットやフォークリフトの操作や、自動運転の支援など遠隔操作ソリューションを開発


■ポイント:
・車両に依存しないソフトウェアは、あらゆる車両と統合し、マルチフリートの効率化を実現
・ISO-27001認証、エンド・ツー・エンドの認証など、エンタープライズクラスのセキュリティを提供 
・独自のリアルタイムストリーミング技術により、4G/5G/WiFiなど、利用可能なすべてのネットワークのパフォーマンスを最大限に利用
・遠隔地での使用から、複雑な運用環境下での自律性の高いエッジケースまで、あらゆるユースケースに対応する統合と設定が可能
・既存のネットワークインフラ(4G LTE、WiFi、5Gなど)を利用し、信頼性の高いセキュアなプロトコルと企業向けのAPIを使用して、広範囲に分散したノード間で安全にストリーミングを行いエンドツーエンドでネットワークの状態を監視

 

Tags: IoT | Israel

話をする

Phantom Auto に興味がありますか?彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

関連ニュース