1. Home
  2. News
  3. VigiPay、AMLモニタリングにThetaRayのAIソリューションを採用
2023/04/28

Startup Portfolio

VigiPay、AMLモニタリングにThetaRayのAIソリューションを採用

ナイジェリアに拠点を置くペイテックVigiPayは、マネーロンダリング、制裁違反、その他の金融犯罪リスクと戦うために、ThetaRayのAIソリューションを選択しました。今回の契約により、ThetaRayはVigiPayに、高度なマネーロンダリング活動の初期兆候を検出できるクラウドベースの取引監視・スクリーニングプラットフォーム「SONAR AMLソリューション」を提供します。これにより、VigiPayは、国内および越境決済の取引量およびバリューサービスの拡大に伴い、安全な成長、規制遵守、消費者取引の透明性を達成することができます。

VigiPayの関係者は、次のように述べています。「ThetaRayは、このような適合性を実現するための優れたパートナーである。自動化された取引審査と監視が加わることで、その効率性は過去最高を記録し、VigiPayは消費者により良いサービスを提供できるようになります。VigiPayのチームは、顧客が複数の国に容易にアクセスできるようにすることで、今日の競争環境において顧客のビジネスを成長させ、優れた業績を上げることができるよう支援することを約束します。」

ナイジェリア政府は、ATMや政府口座の制限など、デジタル決済の推進を目的とした複数の取り組みで、キャッシュレス社会への移行を推進しています。

ThetaRayの幹部は、次のように述べています。「アフリカの金融包摂を推進するために信頼とサービスを優先する革新的なナイジェリアのフィンテックと提携できることをうれしく思います。ThetaRayのAI技術は、成長するオンライン決済の世界に新しい信頼基準を浸透させ、世界中の新しい金融パートナーとのビジネスへの扉を開くことで、フィンテックの急速な収益成長を可能にします。」

ThetaRayのSONARソリューションは、人間のバイアスに代わって、全く新しい類型を含む通常の行動から外れた異常を発見する、独自の形態のAI、人工知能の直観に基づいています。これにより、フィンテックや銀行は、複雑なクロスボーダーの取引経路を含む、真に疑わしい行動を効果的に特定するためのリスクベースアプローチを導入することができます。これにより、既知および未知のマネーロンダリングの脅威を迅速に発見し、ルールベースのソリューションと比較して、偽陽性を最大99%削減することができます。

ThetaRayについて
人工知能の直感に基づくThetaRayのSONARトランザクション監視ソリューションにより、銀行やフィンテックは、信頼性の高いクロスボーダー決済を通じてビジネス機会を拡大し、収益を伸ばすことができます。また、このソリューションは、顧客満足度の向上、コンプライアンスコストの削減、リスクカバー率の向上を実現します。高度に異質で複雑なエコシステムに依存する金融組織は、ThetaRayの低い誤検出率と高い検出率の恩恵を受けることができます。

 

TagsCyber SecurityIsrael

関連ニュース

Search

ThetaRay に興味がありますか?

彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

最新ニュース

Contact

AT PARTNERSにご相談ください