1. Home
  2. News
  3. 最先端のAI技術を活用することでRFPプロセスを支援する"AutogenAI"がSeries Bで$39.5Mを調達
2023/12/11

Startup Portfolio

最先端のAI技術を活用することでRFPプロセスを支援する"AutogenAI"がSeries Bで$39.5Mを調達

AutogenAIは、Salesforce VenturesやSpark Capitalなどが共同リードし、Blossom Capitalが参加したSeries Bで$39.5Mを調達し、これまでの資金調達総額は$65.3Mに達した。

英国拠点のRFP作成の自動化を行うAutogenAIの提供するサービスの中核は、先進的な入札書作成製品群です。これらの製品群はFotune 500から慈善団体や非営利団体に至るまで、組織が非常に繊細で時間のかかる入札プロセスにアプローチする方法に革命をもたらすように設計されています。最先端のAI技術を活用することでAutogenAIは、これらの組織がより効率的かつ説得力のある入札、入札書、提案書を作成することを可能にします。

提案依頼書(RFP)を満足させ、資金を獲得するための提案書の作成は、たとえ経験豊富な組織であっても骨の折れる作業です。しかし、プロポーザルを提出する組織にとっては、それを正しく行うことがすべてであり、重要な契約を勝ち取るか失うかの分かれ目となります。

AutogenAIを際立たせているのは、同社のソフトウェアがビジネス成果に与える具体的なインパクトです。同社のデータによると、顧客は勝率が30%上昇し、1億ドル以上の追加的な仕事につながると同時に、関連コストを最大85%削減しています。

AI導入におけるデータ・セキュリティをめぐる懸念の高まりを受けて、AutogenAIは設立当初からプライバシーと事実の正確さを優先してきました。同社の最新のイノベーションであるBowdleriserは、企業文書から機密情報を削除し、プライバシーとセキュリティを保持すると同時に、外部で共有可能なコピーを提供します。

AutogenAIが成長を続けるにつれ、その技術が英国、米国、オーストラリア...そしていつの日か、それ以外の国の入札チームの標準ツールキットのひとつになる日も近いかもしれません。

 

TagsAISaaS

関連ニュース

Search

AutogenAI に興味がありますか?

彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

最新ニュース

Contact

AT PARTNERSにご相談ください