JumpCloud : 安全でシームレスなアクセスが可能なオープンディレクトリプラットフォーム

2021-07-10

Startup Portfolio

企業内のITリソースは、管理しきれず管理から外れた野良端末がセキュリティリスクを高め課題となっています。今回は、クラウドディレクトリプラットフォームで、ITリソースを一元管理するソリューションを開発するスタートアップ「JumpCloud」を取り上げます。


■スタートアップ名:JumpCloud
■サイト:https://jumpcloud.com/
■分野:Privacy and Security, Software


■ソリューション:
 包括的で柔軟なクラウドディレクトリプラットフォームを提供することで、IT管理者が組織を管理する方法を変革するソリューションを開発


■ポイント:
・ユーザーのアイデンティティやリソースへのアクセスを管理し、Mac、Windows、Linuxのデバイスを保護し、環境の全体像を把握可能
・100%クラウドベースで、ユーザーやデバイスがどこにいても、最新のコンソールを使用して運用を簡素化し、環境をコントロール可能
・直感的なWebインターフェイスで、ユーザーやリソース全体のIT管理が可能
・環境に合わせて構築された唯一のオープン・ディレクトリ・プラットフォームにより、あらゆるリソースや主要なOSに対するユーザのアクセスを管理
・SAML/SCIM、LDAP、RADIUSなどのプロトコルに対応したオープンディレクトリで、SSOアプリケーションやその他のリソースを含む完全なユーザーライフサイクル管理可能

 

Tags: Cyber Security | Cloud | Israel

話をする

JumpCloud に興味がありますか?彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

関連ニュース