1. Home
  2. News
  3. 機械学習のための観測可能なプラットフォームAporiaが、SOC2認証を取得
2023/01/13

Startup Portfolio

機械学習のための観測可能なプラットフォームAporiaが、SOC2認証を取得

機械学習のための観測可能なプラットフォームのリーディングカンパニーであるAporiaは、SOC2準拠を達成したことを発表しました。これは、サービスのセキュリティと信頼性に対するAporiaのコミットメントの証であり、米国公認会計士協会(AICPA)が定める厳しい基準と要件を満たす能力があることを示すものです。これはAporiaにとって大きな節目であり、高いセキュリティ基準を維持するための同社の献身的な姿勢を浮き彫りにするものです。

SOC2は、顧客データのセキュリティ、可用性、処理の完全性、機密性、プライバシーを維持するための要件を概説するサービス組織向けの一連の基準であり、これはML observabilityの分野で最も重要なことである。ML observabilityソリューションは、機械学習モデルのパフォーマンスを監視、理解、最大化するためのツールを組織に提供します。これは、財務情報や個人情報などの機密データが、プロセスの一部として処理・分析される可能性があることを意味します。SOC2準拠を達成することで、Aporiaは機密情報を保護し、サービスの信頼性を確保するための強固で効果的な管理体制を構築していることを実証しています。

AporiaのCEO兼共同創業者のリラン・ハソンは、次のように述べています。「SOC 2準拠の達成は、Aporiaにとって大きな成果であり、企業組織が求める厳しいセキュリティ基準を満たす当社の能力を示すものです。私たちの顧客は私たちに機密データを託しており、私たちはその責任を真剣に受け止めています。SOC 2規格の厳しい要件を満たすことで、データのセキュリティと機密性を保護するための当社の献身的な取り組みを実証しています。」

 

TagsCyber SecurityAIIsrael

関連ニュース

Search

Aporia に興味がありますか?

彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

最新ニュース

Contact

AT PARTNERSにご相談ください