1. Home
  2. News
  3. SaaSユニコーンのUniphore、22年度に黒字転換、営業収益が9倍超に急拡大
2023/01/21

Startup Portfolio

SaaSユニコーンのUniphore、22年度に黒字転換、営業収益が9倍超に急拡大

会話オートメーションのスタートアップ、Uniphoreが2022年3月期に33.4億ルピーの連結純利益を計上し、黒字転換した。2022年3月期は33.4億円の連結純利益を計上し、黒字転換しました。総収入は、21年度の78.1Crから22年度には743.6Crに9.5倍に急増しました。営業収益は21年度の71.2億インドルピーから847.4%増の674.6億インドルピーに急拡大しました。

財務諸表によると、同社は主にSaaSのサブスクリプションと保守に関連するオンプレミスの期間限定ソフトウェアライセンスから収益を得ています。これとは別に、企業のトレーニングやコンフィギュレーションを支援するサービスも提供している。また、企業向けのマネージドサービスも提供しています。

Uniphoreは、収益の大部分を米国地域から得ています。Uniphoreは米国市場から642.8億インドルピーを獲得し、シンガポールは31億インドルピーで2番目に大きな市場です。一方、シンガポールは引き続き第2位の市場であり、売上高は3万1,000インドルピーでした。

総費用はFY21の353.4CrからFY22の694.1Crに96%増加し、従業員福利厚生費が総費用に最も大きく影響しました。Uniphoreは、FY22に従業員の給与、PF拠出金、チップ、その他の従業員給付に330.6Crを費やしており、FY21のINR187.7Crから76%急増しています。また、法務費用には1億3430万インドルピーを支出し、前年の4620万インドルピーから191%増となりました。

 

TagsAISalesTechUnited States

関連ニュース

Search

Uniphore に興味がありますか?

彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

最新ニュース

Contact

AT PARTNERSにご相談ください