1. Home
  2. News
  3. Theta Lake 統合通信ソリューションにおけるコンプライアンスとセキュリティのリーダーとして認められる
2023/07/30

Startup Portfolio

Theta Lake 統合通信ソリューションにおけるコンプライアンスとセキュリティのリーダーとして認められる

統合通信(UC)の現代的なコンプライアンスとセキュリティソリューションの認識されたリーダーであるTheta Lake, Inc.は、最優秀コンプライアンス製品の受賞者として、そして最良のAI利用とUCリーダー・オブ・ザ・イヤーの両方で高い推薦を受ける栄誉に浴しています。これは、共同創設者兼CEOのDevin Redmond氏を称えるものです。さらに、Theta Lakeは最も革新的な製品にノミネートされました。Theta Lakeはまた、統合通信ツールに対するコンプライアンスに整合した新しいGartner®デジタルコミュニケーションガバナンス(DCG)市場カテゴリーで最近認識されました。実際、Theta Lakeは2つのGartner®「ハイプサイクル」、すなわちストレージとデータ保護、データセキュリティのハイプサイクルのサンプルベンダーであり、それは「デジタルコミュニケーションガバナンスソリューションが、社員が利用できる増え続けるコミュニケーションツール全体で企業ガバナンスと規制遵守を監視し、施行する手法を提供します」。

Theta Lakeは、DCG市場カテゴリーで唯一、Zoom、RingCentral、Cisco Investments、Salesforce Ventures、Microsoftの幹部、Battery VenturesやLightspeed Venture Partnersのような一流ベンチャー企業からの直接の金融支援がある企業として他のベンダーから一際目立っています。Theta Lakeは、お客様が信頼して提供できる会社およびソリューションです。「これらの賞と認識は、Theta Lakeが革新、コンプライアンスの専門知識、深いパートナーシップの関係を築くこと、お客様に卓越した価値を提供するという揺るぎないコミットメントの証となります。2017年末の初日から、包括的な統合通信および協力に焦点を当てたコンプライアンスとセキュリティのための深い技術企業を築いています。7か国以上で最も規制された大規模なお客様の一部として、コンプライアンスの姿勢を改善し、罰金を減らし、重要なことに、通信と協力のプラットフォームへの投資収益を最大化するお手伝いをします。認識と私たちが提供すると感じる価値の満足できる部分は、お客様がGartner Peer Insightsで私たちに「100パーセントお勧めする」という評価と、全体的に5点中4.9点の評価を与えているということです。」と、Theta Lakeの共同創設者兼CEOであるDevin Redmond氏は述べました。

「Theta Lakeの最優秀コンプライアンス製品部門での卓越した仕事は、真に業界の基準を設定しており、UC Awards 2023で彼らの業績が認められるのを非常に嬉しく思っています。Theta Lakeは2023年7月27日木曜日、午後3時GMTに称えられました。ショーを見逃した場合は、こちらですべてのアクションをご覧いただけます。」と、UC Todayの編集長でありイベントのホストであるDavid Dungay氏が述べました。


THETA LAKEについて
Theta Lakeの多数受賞歴のある製品スイートは、Microsoft Teams、RingCentral、Zoom、CiscoのWebex、Slack、Asana、Movius、Muralなど100以上の摩擦のないパートナー統合を活用して、最新の協力プラットフォームの特許を取得したコンプライアンスとセキュリティを提供します。Theta Lakeは、ビデオ、音声、チャットの協力システムの記録をキャプチャし、適切にアーカイブし、既存の記録のアーカイブコネクタとして機能できます。包括的なキャプチャとアーカイビングに加えて、Theta Lakeは、共有、表示、話され、入力されるものにわたって規制、プライバシー、セキュリティリスクを検出し、AIによって補完されたレビューのワークフローで浮かび上がらせる特許取得のAIを使用します。Theta Lakeは、組織が通信プラットフォームを安全かつ適切かつ費用効果的に拡張するのを支援します。

 

TagsCyber SecurityUnited States

関連ニュース

Search

Theta Lake に興味がありますか?

彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

最新ニュース

Contact

AT PARTNERSにご相談ください