1. Home
  2. News
  3. 歯科用AIスタートアップOverjetが、「Overjet for Kids」を発表し、FDAに唯一承認された技術で小児歯科の新基準を目指す
2024/03/14

Startup Portfolio

歯科用AIスタートアップOverjetが、「Overjet for Kids」を発表し、FDAに唯一承認された技術で小児歯科の新基準を目指す

世界をリードする歯科用AI企業Overjetは、小児歯科の新基準となる「Overjet for Kids」の発売を発表しました。この技術は、米国食品医薬品局(FDA)によって承認された唯一のもので、4歳以上の子供における虫歯の検出、範囲の特定、量化を行います。これは将来の問題を防ぐために重要な時期です。Overjet for Kidsは、小児歯科医が患者さんとの一生涯にわたる信頼関係を築くのに役立ちます。子供たちが痛を感じる前にレントゲン写真で初期段階の虫歯を発見し、親御さんへの説明をよりわかりやすくすることで実現します。FDAのために実施された厳格な臨床研究では、歯科医の100%がOverjet for Kidsを使用した場合、虫歯の検出率が高くなりました。OverjetのAIは、乳歯と永久歯の両方を分析するように訓練されており、発見した部分を子供と親御さんが理解しやすいようにカラフルな枠線で強調表示します。「すべての親御さんは、お子さんが世界最高レベルの歯科治療を受けていることを確信したいと思っています」と、Overjetの最高歯科責任者であるDr.テレサ・ドラン氏は述べています。「しかし、この技術が登場する前は、親御さんが子供のレントゲン写真で歯科医が何を見ているのかを確認することはできませんでした。そのため、理解できないまま治療を拒否してしまう親御さんもいました。Overjet for Kidsは、親御さんが十分な情報に基づいた判断を下すことを可能にし、お子さんの生涯にわたる口腔内健康の基盤を築きます。」

幼児期は、深刻な長期的な健康リスク(癌や糖尿病など)と関連のある口腔疾患を防ぐために最も重要な時期です。しかし、米国疾病対策センター(CDC)によると、米国では6~11歳の子供の半数以上が虫歯にかかっています。

Overjetの人工知能は、歯科医に初めて客観的な基準を提供し、虫歯などの病理をミリ単位で定量化します。前述の研究では、歯科医はAIの支援なしの場合と比較して、Overjetを使用した場合に見逃した虫歯が57%も少なくなりました。また、Overjetは患者教育も改善するため、このツールを使用している歯科医院では、全体のケース受け入れ率が平均25%向上しています。

Overjetの顧客であるThe Airway DentistsのDr.マット・ヒックス氏は、次のように述べています。「Overjet for Kidsの一番の利点は早期発見です。早期に発見できれば、子供たちは自宅での習慣を変えることができ、取り返しのつかない処置をしなくても済むようになります。同時に、親御さんがはるかに多くの情報を得られるようになったため、ケース受け入れ率も向上しました。」

 

TagsMedTechHealthTechAIIsrael

関連ニュース

Search

Overjet に興味がありますか?

彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

最新ニュース

Contact

AT PARTNERSにご相談ください