Consumer Physics : リアルタイム分析用のポータブルセンサー

2021-07-10

Startup Portfolio

AI技術の利用が広まってきていますが、機械学習やDeep Learningで制度の高いモデルを作るには、大量の正確なデータが必要になります。そのためには、データを取得するためセンサー機器が必要になります。今回は、ポータブルセンサーを開発するイスラエルのスタートアップ「Consumer Physics」を取り上げます。


■スタートアップ名:Consumer Physics
■サイト: https://www.consumerphysics.com/
■分野:Apps, Hardware, Mobile


■ソリューション:
 世界初のポケットサイズのコネクテッド・マイクロ・スペクトロメーター「SCiO」を開発


■ポイント:
・最新の光学技術、アルゴリズム技術、コンピュータ技術を駆使して、従来のNIRスペクトロメーターをSCiOに小型化し、いつでも、どこでも、必要なときに、誰もが材料のセンシング機能を利用可能
・SCiOを導入することで、強力なコネクテッド・エコシステムを介して、作物の栽培や収穫、品質管理、トレンドやパフォーマンスの監視などの方法を改善
・SCiOは、農業や食品のサプライチェーン全体の専門家が、データに基づいた意思決定を行うことで生産能力と収益性を高めながら、食品廃棄物を削減
・SCiOのスマートフォンアプリと組み合わせて、クラウドベースの材料分析モデルのデータベースに接続するように設計
・企業やサードパーティの開発者に、独自の材料分析モデルや商用利用のモバイルアプリケーションを設計できるプラットフォームを提供
・種苗会社やプロテイン会社、農学コンサルティング会社、農家などの食品・農業関連企業で利用

 

Tags: IoT | AI | Israel

話をする

Consumer Physics に興味がありますか?彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

関連ニュース