1. Home
  2. News
  3. 小売業者向けのキャッシュレス・チェックアウトTrigoが1億ドルを調達し、キャッシュレスチェックアウトを提供へ
2022/10/28

Startup Portfolio

小売業者向けのキャッシュレス・チェックアウトTrigoが1億ドルを調達し、キャッシュレスチェックアウトを提供へ

小売業者向けのキャッシュレス・チェックアウトのスタートアップ企業であるTrigoは、米国と欧州の小売業者に同社の技術を展開するために、1億ドルの資金調達を行ったと水曜日に発表しました。また、新たな地域への進出も計画しています。Temasek Holdings と83Northが投資を主導し、Red Dot Capital Partners、小売グループのREWE Group、Vertex Venturesといったこれまでの投資家に加わりました。Crunchbaseのデータによると、同社は1億9900万ドルを調達しています。

Trigoは、「キャッシュレス・チェックアウト」体験でアマゾンに挑む、小売分野のいくつかのスタートアップの一つです。同社はコンピュータ・ビジョンと人工知能を使って、商品に対する人間のインタラクションを調査・判断する。ある店で3つの異なるものを手に取った人は、レジに並ぶことなく、外に出てそれらの商品の代金を自動的に請求されます。同社はまた、小売業者が店内在庫を管理し、賞味期限切れの商品を追跡できるよう、同社のプラットフォームを活用しています。これにより、食料品店はより良い購買決定を下し、サプライチェーンのボトルネックを緩和することができます。食料品店はしばしばぎりぎりの利幅で運営されているため、運営コストを最小限に抑えるためにセルフレジのような新しいテクノロジーを広く採用するようになっています。

 

TagsRetailTechIsrael

関連ニュース

Search

に興味がありますか?

彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

最新ニュース

Contact

AT PARTNERSにご相談ください