1. Home
  2. News
  3. 防衛技術のスタートアップである"Vannevar Labs"がSeries Bで$75Mを調達
2023/01/20

Startup Portfolio

防衛技術のスタートアップである"Vannevar Labs"がSeries Bで$75Mを調達

Vannevar Labsは、Felicis Venturesがリードし、DFJ Growth, Aloft VC, General Catalystなどが参加したSeries Bで$75Mを調達し、これまでの資金調達総額は$90M以上に達した。

サンフランシスコに拠点を置く防衛技術のスタートアップであるVannevar Labsは、軍事や外交政策の決定に携わる公務員を支援する技術製品を開発しています。同社の主力製品であるDecryptと呼ばれるソフトウェアプラットフォームは、2021年初頭に発売されました。同社によると、その後、このプラットフォームは15以上の政府機関の軍事基地で戦場情報の処理や敵対者による悪意ある活動への対処などのタスクに利用されています。

2021年8月、$20MのSeries A資金調達ラウンドを経て、Vannevar Labsは、Decryptが情報機関が収集した情報を整理し、分析を簡素化できると詳述しています。また、このプラットフォームは、テキストの翻訳も可能です。

同社によると、Decryptは年間$25M以上の収益を上げており、このプラットフォームの普及により、Vannevar Labsは立ち上げから5年足らずで黒字化を達成しました。

同社はDecryptを使った初の複数年政府技術調達契約の獲得に取り組む予定で、新製品の開発も予定しており、数年後には製品ポートフォリオが9~10種類に拡大する可能性があるとのことです。

同社のCEOは、「我々は、国家安全保障上の最も重要な問題に、最高のエンジニアリングと製品の才能を提供するために存在しています。今回の資金調達により、政府向け製品の研究開発に、より積極的に投資することができるようになります。」と述べています。
 

TagsTechnology

関連ニュース

Search

Vannevar Labs に興味がありますか?

彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

最新ニュース

Contact

AT PARTNERSにご相談ください