1. Home
  2. News
  3. 糖尿病治療Health Techの"Breathe Well-being"がPre-Series Bで$6.14M(5千インドルピー)を調達
2023/01/20

Startup Portfolio

糖尿病治療Health Techの"Breathe Well-being"がPre-Series Bで$6.14M(5千インドルピー)を調達

Breathe Well-beingは、3One4 Capital、Accel、General Catalystが共同リードしたPre-Series Bで$6.14M(5千インドルピー)を調達した。

2020年に設立されたインドのグルグラムに拠点を置く糖尿病治療Health TechのBreathe Well-beingは、2型糖尿病の予防、管理、回復を支援します。このスタートアップによれば、これらを達成するために、薬に代わる簡単で効果的な方法を提供するとのことです。

同社は、臨床的に証明されたデジタルプログラムでは、インタラクティブなゲーミフィケーションを通じて、パーソナライズされたコーチ主導のコミュニティファーストのアプローチで、2型糖尿病患者のHbA1c低下、体重減少、薬の依存度低減を支援すると説明しています。

Breatheチームは、薬物療法は糖尿病の長期的な解決策にはならないと確信しており、その代わりに、糖尿病の回復と慢性生活習慣病のリスク軽減のための行動とライフスタイルの変化に焦点を合わせています。

Breathe Well-beingの共同設立者兼CEOは、「インドは世界の糖尿病の中心地ですが、私たちはそれを変える使命を担っています。私たちの目標は、2025年までに100万人のインド人の糖尿病を改善することで、Diabetes Mukt Bharat (Diabetes Free India) を実現することであり、この目標達成に向けて順調に進んでいます。特に非メトロ圏では紹介が最も強力な成長手段であり、顧客の半数以上は口コミで来ています。」と述べています。

Breathe Well-beingは、「95%以上の参加者がHbA1c値を平均1.5%低下させ、98%以上の参加者が薬を使わず、プログラム期間中に平均5.5kgの体重減少を経験し、アメリカ糖尿病協会(ADA)から認定された実績がある」と説明しています。

長期的には、高血圧、PCOS、腸疾患など、他の慢性疾患にもデジタル治療の提供を拡大することを目標としています。

Inc42のレポートによると、インドのヘルステック・エコシステムは、2025年までに210億ドルの市場規模に達すると推定されています。ヘルステック分野の中でも、ヘルスケアSaaSは最も急成長している分野です。

 

TagsHealthcareTechnology

関連ニュース

Search

Breathe Well-being に興味がありますか?

彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

最新ニュース

Contact

AT PARTNERSにご相談ください