1. Home
  2. News
  3. 2023年国際SaaS AwardsをJumpCloudが受賞
2023/09/20

Startup Portfolio

2023年国際SaaS AwardsをJumpCloudが受賞

JumpCloudは、国際SaaS Awardsプログラムで「最優秀セキュリティイノベーションSaaS製品賞(B2B、中小企業/SMB)」を受賞したと発表しました。この賞は世界中からの優れたSaaSイノベーションを表彰し、今年で8年目を迎えます。2023年の賞のカテゴリーは多岐にわたり、さまざまな産業分野のSaaSソリューションを展示しています。

SaaS Awardsの運営責任者であるJames Williams氏は「JumpCloudは非常に競争の激しいカテゴリーで受賞に値する企業です。毎年、応募者たちの革新的な解決策と実績に感銘を受けています。提出される作品は進化し続けており、ポジティブな進歩を示しています」と述べています。

JumpCloudは、中央で管理しながらもユーザー、その活動、そしてデバイスを安全に保つことができる多くの技術的機能を提供するオープンディレクトリプラットフォームを提供しています。JumpCloudは、組織が信頼できるアイデンティティ、ネットワーク、デバイスを確立し、ユーザーがアクセスできるリソースとその方法を管理するための条件付きアクセスコントロールポリシーを採用することによって、ゼロトラストセキュリティアプローチを追求することを支援します。

企業のマーケティング担当副社長Eric Brown氏は「国際SaaS Awardsを受賞することは非常に名誉であり、世界中の顧客にもたらす価値を強調しています。これは、ITチームがユーザーのアイデンティティとデバイスを保護し、スケールに適した柔軟性と技術的深みを提供し、IT部門とユーザーの両方にとって簡単さを提供するオープンディレクトリプラットフォームを求めていることを示しています」と語っています。このSaaS Awardsの受賞は、JumpCloudがG2の2023年秋のグリッドレポートで75のアイデンティティ、アクセス、デバイス管理カテゴリーでリーダーに選出された記録的な業績に続くものです。

SaaS Awardsについて
SaaS Awardsは2011年に創設されたクラウド賞の姉妹プログラムであり、ソフトウェアソリューションの優れた革新と卓越性を認識することに焦点を当てています。

JumpCloudについて
JumpCloud®は、ユーザーのアイデンティティとデバイスの管理を一元化することによって、中小企業がゼロトラストセキュリティモデルを採用するのを支援するITチームを支援します。JumpCloudは20万組織以上に利用されており、GoFundMe、Grab、ClassPass、Beyond Finance、Foursquareなど、5000社以上の有料顧客がいます。JumpCloudはSapphire Ventures、General Atlantic、Sands Capital、Atlassian、CrowdStrikeなどの世界クラスの投資家から4億ドル以上の資金を調達しています。

 

TagsCyber SecurityIsrael

関連ニュース

Search

JumpCloud に興味がありますか?

彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

最新ニュース

Contact

AT PARTNERSにご相談ください