1. Home
  2. News
  3. オールインワンアプリCareemが、クラウドインフラのセキュリティ強化のためLaceworkとの契約を拡大
2023/11/10

Startup Portfolio

オールインワンアプリCareemが、クラウドインフラのセキュリティ強化のためLaceworkとの契約を拡大

データ駆動型のクラウドセキュリティ企業であるLaceworkは、中東地域で最先端のマルチサービスプラットフォームであるCareemとの関係を拡大したことを発表しました。Careemのオールインワンアプリは、モロッコからパキスタンまでの10カ国、70都市で利用されており、一つのアプリケーションから交通手段の手配、食品や食料品の配達、支払いの管理などを可能にしています。Careemは、常に革新を続け、機能を追加して競争の激しい市場でのリーダーシップを維持しているこのマルチサービスアプリの規模と複雑さをサポートするために、Laceworkの統合されたクラウドセキュリティプラットフォームを選択しました。

Careemが重視するもう一つの重要な点は、Laceworkプラットフォームがプライバシー保護を前提とした設計であることで、これは混雑したクラウドセキュリティ市場では独特の特徴です。「オールインワンアプリは、お客様に喜んでもらうために常に成長と革新を続けています。Laceworkは、その成長規模をサポートし、データ主権に対する私たちのコミットメントを満たすセキュリティプラットフォームとして実証されています」と、Careemの最高情報セキュリティ責任者であるSrijith Nair博士は述べています。「私たちの目標は、地域で最も便利なデジタルサービスを一つの場所で提供することで、人々の生活を簡素化し、改善することです。そして、私たちの野望を実現するセキュリティパートナーを持っていることを嬉しく思います。」

Laceworkとの提携により、地域のトップテックプレイヤーであるCareemは、セキュリティを会社の革新の速度を支える重要な要素に変えることができました。例えば、急速に拡大しているKubernetes環境などにアーキテクチャを近代化する中で、Laceworkは業界基準を遵守するための広範な可視性とコンテキストを提供しています。Careemは、Lacework上でポスチャワークフローを完全に自動化しており、リアルタイムで真のビジネスリスクを検出し、関連する製品オーナーに詳細なカスタムポリシーで文脈駆動の割り当てを自動生成しています。その結果、会社は迅速なペースで革新を行うことができる、効率的で合理化されたクラウドセキュリティ運用が実現しています。「Careemは真の革新者であり、そのオールインワンアプリに常に最先端の新しいサービスを開発しています」と、LaceworkのField CISOであるAndreas Schneiderは付け加えます。「私たちはその旅の一部になれることを光栄に思い、彼らがLaceworkを利用してクラウドでより多くのことを安全に行う方法に常に感銘を受けています。」


Laceworkについて
Laceworkは、クラウドで組織を安全に保ち、信頼を持ってより速く革新できるように支援します。クラウドセキュリティには根本的に新しいアプローチが必要であり、Laceworkプラットフォームは、組織のクラウド環境全体にわたるクラウドデータの量、多様性、速度に対応するように設計されています:コード、アイデンティティ、コンテナ、マルチクラウドインフラ。Laceworkは、セキュリティチームと開発チームに、最も重要な数件のセキュリティイベントに焦点を当てた、相関関係があり、優先順位が付けられたエンドツーエンドのビューを提供する唯一のプラットフォームです。

 

TagsCyber SecurityUnited States

関連ニュース

Search

Lacework に興味がありますか?

彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

最新ニュース

Contact

AT PARTNERSにご相談ください