1. Home
  2. News
  3. 保険と退職金を自動化するオールインワン・プラットフォームを提供する"Kota"がSeedで€5Mを調達
2023/10/26

Startup Portfolio

保険と退職金を自動化するオールインワン・プラットフォームを提供する"Kota"がSeedで€5Mを調達

Kotaは、EQT Venturesがリードし、既存投資家のNorthzoneとFrontline Venturesや著名なエンジェル投資家が参加したSeedで€5Mを調達した。

アイルランドに本社を置く保険と退職金を自動化するオールインワン・プラットフォームを提供するKota (以前はYonderとして知られていた)は、複雑で紙を多用する中核的な福利厚生のカテゴリーを、プロセスを楽しく簡単にするプラットフォームで変革しようとしています。あらゆる規模の企業が8分以内に開始できます。既存の顧客には、&Open、Spotlight Oral Care、Unmind、Fonoaなどの成長企業が含まれます。30カ国以上をカバーするKotaは、企業やプラットフォームが自社のチームをカバーするためのインフラやツールを構築することで、ヨーロッパを皮切りに421億ドル規模の従業員福利厚生業界の近代化を進め、従来のインフラでは十分なサービスを受けられなかった世代が、質の高い金融給付商品を利用できるようにします。

あらゆる規模の企業が、より少ないリソースでより多くのことを行う必要に迫られています。最高の福利厚生を提供するために莫大なリソースを費やす余裕のない中堅・中小企業にとって、この負担は大きく、国ごとに異なる福利厚生へのアプローチに悩む遠隔地の企業にとっては特に大きな課題となっています。その一方で、福利厚生の中核となる業界はブラックボックス化しており、小規模で分散している企業にとってはアクセスしづらく、時代遅れの印象を与える一方、一般的に従業員にとっては難しいユーザーエクスペリエンスとなっています。

Kotaは、リアルタイムの加入手続き、柔軟な拠出、従業員向けアプリにより、世界中の医療、生命保険、退職金プロバイダーへのシンプルでボーダレスなアクセスを提供します。Kotaは既に、Irish Life、Allianz Partners、Smart Pensionなどの大手医療保険、生命保険、年金プロバイダーと統合しており、雇用主は国際的な福利厚生の設定、管理、自動化、照合を一箇所で簡単に行うことができます。このプラットフォームは、Personio、Humaans、HiBob、Bamboo HR、Workdayといった企業の既存の人事ツールとも同期します。

Kotaは、Bolt、Wayflyer、MetLife、Truelayer、Smart Pensionといった企業出身のオペレーターや保険のベテランからなるFinTechと製品にフォーカスしたチームによって運営されています。

Kotaはまた、組み込み型医療保険製品の発売を発表し、プラットフォームや開発者が金融給付製品を自社のプラットフォームに組み込み、アクセスを増やすことを可能にします。そうすることで、Kotaは従来の中核的な福利厚生製品を、人事・財務ツールのデジタルファーストの世界に流通させるためのレールになることができます。

 

TagsHRTechInsurTech

関連ニュース

Search

Kota に興味がありますか?

彼らの技術を貴社の事業に活かすため、我々がサポートできることがあるかもしれません。ウェブ会議で少し話をしませんか?(営業目的でのお問い合わせはお断りしております。)

最新ニュース

Contact

AT PARTNERSにご相談ください